意外と知らない! 英語で答える「どっちでもいい」の使い分け方

あっちとこっち、どっちがいい?

「どっちでもいいよ!」 なんてやりとり、よく聞きますよね? 

日常会話の中で、かなり高い確率で出てくるフレーズです。

では、英語どっちでもいいってなんていうのでしょう?

 

日本語はひと言でさらっと言えるこのフレーズですが、英語だといろんなフレーズがあるんです。

さらにポイントを押さえておかないと、大変なことにも…

 

どっちでもいいと、自分は快く答えたつもりだったのに、知らないうちに相手を傷つけていた…ケンカに発展した。

なんてこと、実はよくあるんです!!

 

今回は、そんな不安を取り除くのはもちろんのこと、好印象を与えることができる魔法のフレーズを紹介します。

これを読んで、どんな場面でもさらっと答えられる返答マスターになりましょう!!

絶対に知っておきたい!英語で返答「どっちでもいい」

まずは、いろんな場面で誰に対してでも使える便利なのがこのフレーズです。

Either is fine. →どっちでもいいよ!

こちらは、2つ選択肢があってどっちがいい?と聞かれた時に使えるフレーズです。

例文

A: Do you want to Thai food or Vietnamese food ? (タイ料理とベトナム料理どっちがいい?)

B: Either is fine. (どっちでもいいよ。)

 

ナミエ

この「fine」は「good」に変えて、Either is good. でもOKです!

マック 通常

このように Either に one や way をくっつけて使うことができ、その場合どちらか一方という意味になります。どちらか一方がOK! = どっちでもいい!」ということになりますね。

何でもいいよ、どれでもいいよ。と言いたい時の返答

選択肢が2つでも複数の時でも使えるフレーズです。この場合は、「特にどれを選んでも変わらない=何でもいいよ」という意味が含まれています。

It makes no difference.  →どれでもいんじゃないかな。

It doesn’t matter. / I don’t mind. →どれでもいいよ。/ 何でもかまわないよ。

例文

A: Which color pen do you need, red or blue? (赤と青のペン、どっちがいる?)

B: It makes no difference. (どっちでもいいんじゃないかな。)

A: What do you want for dinner tonight? (今夜の夕食、何がいい?)

B: It doesn’t matter. (何でもいいいよ。)

 

ナミエ

そう、問題という意味 のmatter が否定文になっているので、「問題ない=何でもいい」 となります。

ミキ

difference は、違うっていう意味でそれが否定文で no になっているから、「違わない=どれを選んでも同じ」 っていうことですか?

マック 正解

正解!英語を日本語にそのまま訳したら、少し変に聞こえるかもしれないけど、これらはどっちでもいいっていう意味になるよ。

どっちもいいと思った時は、どっちもいいよ!と伝えよう

片方に決められない時には、正直にどっちもいい!と伝えてみましょう。

Both sounds great! →どっちもいいね!

Both looks good on you! →どっちも似合ってるよ!

例文

A: Where do you want to go today, cinema or museum? (今日どこに行きたい?映画館それとも美術館?)

B: Both sounds great! (どっちもいいね!)

A: Which shirts do you think better? (どっちのシャツがいいと思う?)

B: Both looks good on you! (どっちも似合ってるよ!)

 

マック 通常

このどっちもいいという答え方は、やさしい答え方になります。正直に「どっちもいい」ということで、どっちにしよう?と、一緒に考えることもできるのでオススメですよ!

ナミエ

返答フレーズはある程度決まっているので、本で見て何度も口に出すことで自分のものになるわよ。

ミキ

基本のパターンを習得できたら、しゃべれる気がしてきました!

マック 通常

Great!!その勢いだ、ミキちゃん!

やっぱり決められない。相手に決めて欲しい時に使えるフレーズ

優柔不断で決められない時には、返答を相手に求めてみるのもありですよ。

It’s up to you. →あなたに任せます。/ あなた次第かな。

Either is fine, you decide. →どっちでも構わないから、決めていいよ。

A: Do you want to meet up at Shibuya station or Harajuku station?  (渋谷駅か原宿駅どっちで待ち合わせする?)

B:  It’s up to you. (任せるよ、決めて。)

A: Should I get rice balls or bread ? (おにぎりとパン、どっち買ったらいいかな?)

B: Either is fine, you decide. (どっちでも構わないから、決めていいよ。)

 

up to you もyou decide も聞かれたけど、私はいいのであなたの好きなのにして!という時に使えます。主導権は全て、相手にあると考えてよいです。

ナミエ

判断を相手に委ねているので「相手に任せる=私はどっちでもいいよ」という意味ね。

ミキ

えー私が迷ってるから、相手に聞いてるのに「あなた次第よ!」って!

マック 通常

そう、投げた玉がまた返ってくる感じ! で、結果的に自分で決めるんだよ。

ナミエ

普段は、up to you だけで使うことが多くて、みんなしょっちゅう使ってるわよ。

優柔不断と聞くとネガティブなイメージに聞こえるかもしれませんが、それは黙ってしまったりするので決められない人とななりやすいです。

ミキ

わたし、迷ったらついつい「あー、決められなーい!」って言っちゃうんです。

マック 通常

そうだね、そんな時は「アップ トゥーユー!」だよ!ミキちゃん!

決められない時は理由を伝えたり、相手に判断を任せることで「決められない人」というイメージはなくなります。

ミキ

私英会話レッスンを受けて、もっと英語の勉強がしたくなってきました!

マック 通常

ミキちゃん、このような日常会話で使える英会話は、自分の予定に合わせて受けられるオンラインレッスンがおすすめですよ。

ナミエ

そうね!その辺りまとめてみたので、是非参考にしてみてくださいね。

ミキ

わーい!見てみます。

知らないと危険!誤解されやすいフレーズ

普段使っている言葉で、話すトーンや場面によって相手にネガティブな印象を与えてしまいまう返答フレーズもあるのでので、これらには注意が必です

I don’t care. →どっちでも。/ 別になんでもいい。

Whatever. →何でもいい。/ どうでもいい。

例文

A: What do you want to do this weekend? (今週末何がしたい?)

B: I don’t care. (別に…。)

A: I’m sorry I didn’t meant it. (ごめん、そういうつもりじゃなかったんだ。)

B: Whatever… (どうでもいいよ…。)

I don’t care は気にしない、という意味もありますが場合によって、私はそのことに対して興味がない、となるので気を付けて使いましょう。

マック 通常

これらのフレーズは、だから何?自分は興味がない、というニュアンスでかなり投げやりで冷たく聞こえてしまうから要注意!

ここでは、I’m sorry と相手が誤っているのに対して、「そんなのどうでもいいよ」と返答しているので、仲直りも難しいですね。

ミキ

日本語で言われても、傷つく言葉です…。

これらをネガティブに聞こえないように使うこともできるので、その際は一言プラスで気遣いのフレーズを付けるとよいです。

I don’t care. What do you want to do?(私は何でもいいけど、何がしたい?)

Whatever you like, I don’t mind.(あなたが好きなので、私は構わないよ。)

 

ナミエ

そうそう、 私 I don’t care って言った後、うっかり忘れそうになって急いで whatever you like. (好きなのでいいよ!) って付け加えたことあるわ。

注意しないといけないフレーズも、慌てずひと言付け加えるだけで、相手に対するやさしさと思いやりがうかがえるようになるので、気持ちを込めて伝えてみましょう。

まとめ

  • どっちがいい?と聞かれた時に迷っていても、自分はどれを選んでもハッピーだということを伝える
  • どっちもいいと思った時は、素直にどっちもいいと言う
  • 迷って決められない時は、相手に主導権を委ねて決めてもらうのもあり
  • 誤解されやすいフレーズは、思いやりの言葉を付け加えて使おう

どっちでもいいという返答は、一見はっきりしてないように聞こえますが、これらのフレーズを使い回すことで感情表現の幅が広がります。

これからはどんなに迷っていても、堂々とどっちでもいいと言ってみましょう。

自分の意見は言わないと相手に伝わらないので、是非いろんな場面で使ってみてくださいね!

 

突然失礼ですが、あなた今のままではダメだと思ってますよね?
だったらとりあえず、女は黙って…無料体験‼︎

とあるアンケートでは大人の大半が「外国語」を学び直したいと回答しています。
無料体験をやっている今がそのチャンス‼︎

M&N ENGLISHで勉強をしながら、オンライン英会話でアウトプットして一石二鳥‼︎
これで完璧‼︎