海外のホテルでタクシーを手配したい!英語初心者向け基本フレーズ
英語はまだまだだけど、海外旅行に行きたい!しかし、こんな不安を抱えている人いませんか?
・実際に海外の人とコミュニケーションが取れるかな…。
・海外のホテルに宿泊をしたとき、ホテルでタクシー手配できるのかな…?
・海外のタクシーってぼったくりにあうって聞くけど、乗って大丈夫かな…?

 

実際に、海外のタクシーは安全で親切な運転手もいれば、料金を多くとったり全く違う場所に案内をする運転手もいます。
せっかくの海外旅行で、そんなトラブルに巻き込まれたら楽しさがなくなってしまいますよね。

 

そんなトラブルや不安を払拭するために事前に準備をしておくことはとても大切です。情報を知っている人ほど、そのような危険から自分自身を守ることができます。

 

例えば、タクシーで「メーターを付けて下さい。」と英語で言えますか?
これが言えないあなたは、メーターをあえて付けずに運転する悪質なタクシーの餌食に…
到着したときにとんでもない高額の料金を提示されてしまいます

 

そこで今回は、英語に自信がない初心者向けに海外のホテルでタクシーを手配したいとき、どのタイミングでどのような英語で相手に伝えたらよいかを詳しくご紹介していきます。

 

この記事から情報を吸収して、海外でタクシーを頼むときに自信を持って会話できるようになりましょう!

ホテルでタクシーを手配するときに使う英語

ホテルでタクシーを頼むタイミング

ホテルでタクシーを頼むタイミングは大きく分けて2つです。

前日の夜

朝早く出発する場合は、前日の夜にフロントスタッフに伝えておくとよいでしょう。そうしておくと、朝の便に間に合わないといった事態を防ぐことができます。

当日の朝

朝早く出発する必要がない場合は、基本的に当日の朝にフロントスタッフに伝えておくとよいでしょう。しかし、出発ぎりぎりの時間に伝えても、すぐにタクシーが来るとは限らないので余裕をもって伝えておくようにしましょう。

ミキ

タクシーに無事に乗れたとしても、渋滞で遅れて飛行機に乗れなくなるのは嫌だな

ナミエ

そうならないためにも、余裕を持った時間調整が必要ね

ナミエ

チェックアウトの時はどんな流れで英語を話すの?そう思った方は、この記事も読んでみて。ホテル宿泊中に使える英語フレーズなどを紹介しているから参考にしてみて。

ホテルにタクシーを頼むときはメモを見せると安心

フロントスタッフにタクシーを頼むときは、事前に到着場所と時間をメモした紙を見せながら話すと、聞き間違いが起きずスムーズにタクシーを頼むことができます。

 

ミキ

たしかに。英語がうまく伝わらなくて時間がかかったり、頼むことができても場所が違ったりしたら大変だ

ナミエ

そうだね。他にも、空港のチケットを見せて伝えるのもいいよ!

タクシーを頼むときは4つのポイントで英語を伝えよう!

それでは、ホテルのスタッフにタクシーを頼むときは何と言ったらいいのでしょう。

伝えるポイントは大きく分けて4つ!それぞれのポイントに分けてご紹介します。

依頼

最初にタクシーを頼みたいことをフロントスタッフに伝えることが必要です。そこから、時間や場所などの詳細情報を伝えましょう。

Could you call a taxi/cab, please?(タクシーを呼んでいただけませんか?)

 

ナミエ

call a taxi で「タクシーを呼ぶ」という意味になるよ。ここで注意することが1つ!taxiの前に必ずaを入れないといけないこと!それを忘れると「私をタクシーと呼んで」になってしまうよ!

 

名前

タクシーを頼むときは名前を伝えておくことが大切です。タクシーに乗るときに名前で予約していないと、別の人がタクシーに乗ってしまうことがあります。それを防止するためにも、必ず必要になります。

My name is 〇〇.(私の名前は〇〇です。)

 

時間

何時までに目的地に着きたいか伝える場合指定した時間にタクシーを呼ぶ場合2パターンをご紹介します。また、タクシーを頼んでもらう場合は、お願いしたタクシーが到着したら教えてもらうように伝えておきましょう。

【何時までに目的地に着きたいか伝える場合】

I have to go to 〇〇 airport by 10AM.(私は10時までに○○空港まで行かなければなりません。)

 

指定した時間にタクシーを呼ぶ場合】

Could you call  a taxi/cab at 6AM tomorrow morning?(明日の朝6時にタクシーを呼んでもらえませんか?)

 

※タクシーが到着したら呼んでもらうように伝える時

Could you please let us know when our taxi/cab arrives?(タクシーが到着したら教えてもらってもよろしいですか?)

 

場所

上の例文のように、時間と合わせて目的地の場所を伝えておくことも大切です。海外で場所が正しく伝えられなかった場合、違う場所に到着してしまうことがあります。それを防止するために、到着場所を書いたメモを見せながら伝えるとより安心です。

タクシー乗車後に使う英語

タクシーに乗り込むときの挨拶

Hello.(こんにちは。)
Hi!(やあ!)

 

タクシーに乗り込むときは運転手に挨拶をしましょう。基本的に運転手から挨拶をしてくれることが多いです。挨拶はある方がお互い明るい気持ちになれるので、是非積極的に行っていきましょう。

最初に予約したタクシーと合っているか確認しよう

ホテルで予約したタクシーと合っているか確認をしましょう。海外では、予約したタクシーに別の人が乗ってしまったなどのトラブルもあるので、出発前に必ず確認しましょう。また、合わせて到着場所も再度伝えておくと安心です。

I have reservation for 〇〇.(予約した○○です。)
Can you take me to the ○○,please?(〇〇まで乗せていただけませんか?)

 

おおよその金額をあらかじめ確認(メーターを必ずつけてもらおう)

海外でのタクシーでよくあるトラブルが、高額な金額の請求です。観光客はお金があるイメージを持たれやすく、ぼったくりの被害にあいやすいです。そうならないためにも、あらかじめ目的場所までの金額を確認しておく必要があります

Just asking, how much is a taxi/cab? (料金はいくらぐらいかかりますか?)

 

ミキ

Just askingってどういう意味かな?

ナミエ

ちょっと尋ねてみただけと伝える時に使うフレーズだよ。参考程度に聞いてみたことを強調したい時に活用してみて!

Could you turn on the meter, please?(メーターをつけてください。)

また、出発前に料金メーターを付けてもらうように頼みましょう。ぼったくりのタクシーでは、メーターが動いていない状態で、到着して高額な料金を請求してきます。ぼったくり防止のために必ずチェックしておきましょう。

大きな荷物をトランクに入れてもらうときの英語

海外旅行に行くときは、大きな荷物を持っていく人が多いですよね。荷物をトランクに乗せてほしいときは、このように頼みましょう。

Can I put my luggage in the trunk?(トランクに荷物を入れてもいいですか?)

 

タクシー到着時に使う英語

料金の確認と支払い時の英語

目的地に到着したら、料金の支払いをしましょう。メーターと提示された金額が違うときは、すぐにその旨を伝えましょう

How much?(いくらですか?)
The fare is different from the meter.(料金がメーターと違います。)

 

クレジットカードで支払いたいときの英語

基本的に、海外のタクシーでクレジットカードを使うことは可能です。支払いをしようとしたときに、使えないと言われないためにあらかじめ確認しておきましょう。

Can I use a credit card?(クレジットカードは使えますか?)

領収書をもらうときの英語

領収書はこちらから依頼しなければ発行されないケースがほとんどです。領収書が必要な場合は、しっかりと自分から頼みましょう。

Could I have a receipt?(領収書をお願いします。)

トランクを開けてもらうときの英語

トランクに荷物を入れてもらったときは、忘れずにトランクを開けてもらいましょう。また、トランクから荷物を出してもらったら、チップ(荷物1つにつき1ドル程度)を渡すとよいでしょう。

Could you open the trunk?(トランクを開けてもらえますか?)

 

タクシー乗車後のトラブル時に使う英語5選

タクシーに乗車していると、トラブルが起きる可能性は0ではありません。起きやすいトラブル5選のそれぞれの英語を確認しておきましょう。

タクシーの様子が怪しいと感じたとき

海外ではすべてが安全なタクシーというわけではありません。タクシーに乗車する前に、少しでも様子がおかしいと感じた場合は、すぐに他のタクシーに変えることを伝えましょう。

Sorry, but I will take another taxi.(すみませんが、別のタクシーを利用します。)

タクシーの向かっている方向が違うとき

目的地を正しく伝えていても、間違えて違うところに向かってしまう場合があります。そのため、乗車中は目的地方面に向かっているかチェックしながら、違っている場合はすぐに確認するようにしましょう。

This is a wrong direction.(方向が間違っています。)
マック 通常

タクシーに乗れたからって、油断大敵!スマホを見ている時間はないぞ!

ミキ

わ!マックさん!熱血ですね。

ナミエ

確かに。タクシーに乗れても、よくよく見たら全然知らない場所!っていうことは実際に起きているよ。

ミキ

そうなんだ。いつもタクシーに乗ったらスマホばっかり見てたから、ちゃんと外を見ておかないと。

マック 通常

いい意気込みだね!もし、方向が違ったらすぐに言えるようにフレーズも覚えておこう!

メーターが動いていないとき

乗車中は、メーターが動いているか必ず確認しておきましょう。動いていない場合はその旨をタクシー運転手に伝えましょう。

I think the meter is not moving.(メーターが動いていないと思いますよ。)
ナミエ

あえてメーターを見えないようにしていることもあるから、その場合もきちんと伝えよう。

I’m sorry, I can’t see the meter.(すみません、メーターが見えません。)
ミキ

見えないようにしているのは、わざとそうしている時があるんだ!

マック 通常

ここで見えないことをきちんと伝えることができるようになれば、ぼったくりの罠を潜り抜けられるね!

渡されたおつりが違ったとき

渡されたおつりは金額があっているか確認しましょう。違った場合は、確認する必要があります。

I think you gave me the wrong change.(おつりが違うと思います。)
ナミエ

I thinkを付けることで、「違うと思いますよ~。」と優しく伝えることができるよ。

ミキ

そうなんだ!優しく伝えた方が、嫌な雰囲気にもならなくていいね!

マック 通常

英語で伝える時も優しさを忘れないことが大切!これは世界共通だね!

タクシーに忘れ物をしたとき

タクシーに忘れ物をしてしまったときは、タクシー会社に電話をしましょう。忘れ物があった場合は、どうしたらよいか確認し、指示に従いましょう。

I left my 〇〇 in your taxi.(タクシーに○○を忘れてしまいました。)
Could you please check?(確認していただけますか?)
What should I do?(どうしたらよろしいでしょうか?)
ナミエ

タクシーに限らず他の場所でも、忘れ物をして戻ってこないこともあるから、定期的に忘れ物がないか確認しておくといいね。

ミキ

2つ以上バックを持っていた時に、忘れそうになったことがある!

ナミエ

そうだね。荷物が多いときは特に注意しておいた方がいいね!

不安なときはタクシー配車アプリ『Uber』を使うと安心!

タクシー配車アプリ『Uber』とは

Uberとは、アメリカの企業であるウーバー・テクノロジーズが運営する配車アプリです。多くの国で展開されており、日本でも使用できるようになっています。

アプリで目的地を入力してタクシーを依頼することができるため、英語で頼むことが不安な人におすすめです。

ミキ

Uberって、今流行っているUberEatsと同じ会社?

ナミエ

そうだね。Uberはドライバーと乗客をオンデマンドでつなげるサービスを行っているよ。

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

『Uber』の利点

①事前にドライバー情報を確認できる

ドライバーの顔写真や名前、車両ナンバーを確認することができます。また、5つ星でのレビューで、ドライバーごとに評価を確認できます。

②金額があらかじめ分かる

出発地から目的地を入力すると自動的に金額が出てくるので、目的地に着いてから金額に驚く心配もありません。また、主要都市はUberが沢山いて、すぐにマッチングできるので待ち時間に悩まされる必要もありません。

③車種を選べる

エコノミーとプレミアムがあり、レクサスなどの高級車や荷物が多いとき用の車などを選ぶことができます。

④キャッシュレス決済対応

事前にクレジットカード情報を登録しておくと、自動的に引き落としをしてくれるため、現金を出す必要がありません。

⑤スマホで完結

目的地を入力してから、料金を決済するまでアプリで全て完結することができます。領収書もメールで受け取れるため、運転手にわざわざ頼む必要もありません。

『Uber』の使い方

①アプリを起動。目的地の入力後、希望車種・料金・到着時間で希望のオプションを選択して配車

②乗客とドライバーのマッチング

③タクシー乗車

④乗客とドライバーはお互いを評価(5つ星)し、レビューを記録

ナミエ

YouTubeに実際にUberを使ってみた動画があるので、是非見てみて!とてもイメージがつきやすくておすすめよ。

ミキ

すごい!実際にアプリを使ってタクシーに乗っている動画を見てみるとイメージがつきやすいね!

マック 通常

使えるものは使っておく!これが必勝!

タクシーを利用する不安があった英語初心者のあなた。ホテルに宿泊した際にタクシーを頼む時の場面ごとの英語フレーズや配車アプリ『Uber』の情報を学びました。これだけでも大きな一歩です。

今のあなたなら、この記事の最初に質問した、「メーターを付けてください。」と英語で言うことができるのではないでしょうか?

今回の記事と合わせて英語例文集やYouTubeなどで、もっと理解を深めていきましょう。

まとめ

  • ホテルでタクシーを頼むときは、余裕をもって事前に依頼をしておこう。
  • 目的地を伝えるときは、場所が分かるメモなどを見せると、伝え間違いを防ぐことができる。
  • 乗車する時は、予約したタクシーと合っているか確認するべき。
  • 料金をあらかじめ確認しておくことで、ぼったくり防止につながる。
  • 英語に自信がないときは、タクシー配車アプリ『Uber』を使うと便利。

いかがだったでしょうか。今回は、海外旅行のホテルでタクシーを配車したいときに使える英語フレーズとタクシー配車アプリ『Uber』をご紹介しました。

まだ英語を始めたばかりで実践したことがない…

少しは英語を話すことができるけれど、海外の人を前にすると緊張して上手く話せない…

このように悩んでいる人は多いかと思います。でも大丈夫です!誰でも最初は上手く英語を話せるわけではありません。失敗を繰り返して成長をしていきます。

今回ご紹介した英語や他の記事の英語を見て、日常生活で「こんなときにこのフレーズを使うといいかな。」と考えて行動してみると、イメージがつきやすくなり実践で活かしやすくなります。是非、挑戦してみてください。

また、タクシー配車アプリ『Uber』を使うなど工夫をすることで、スムーズにタクシーに乗ることができたりトラブル防止につなげることができるので、活用してみましょう。

【関連記事一覧】

突然失礼ですが、あなた今のままではダメだと思ってますよね?
だったらとりあえず、女は黙って…無料体験‼︎

とあるアンケートでは大人の大半が「外国語」を学び直したいと回答しています。
無料体験をやっている今がそのチャンス‼︎

M&N ENGLISHで勉強をしながら、オンライン英会話でアウトプットして一石二鳥‼︎
これで完璧‼︎