【vipabc】英語力が中学生レベルの私が、オンライン英会話のレッスン受けてみた

「いつかは英語を学びたい」、「レベルが低いけど大丈夫かな」

そんな不安を抱く私がついにオンライン英会話の無料体験レッスンを受けてみました!

今回私は、vipabcというオンライン英会話のサイトで無料体験レッスンをパソコンを使って受けてみました。

 

レッスンの申込みから、実際に受けるまで、受けた後についてだけでなく、「レッスンでは化粧がいるの?」「しつこい勧誘されそう」など体験をもとにリアルに書いていこうと思います!

 

実際に体験を受けた感想ですが、オンライン英会話は英語力が中学生レベルの私が受けても楽しみながら英語を学ぶことができました、みなさんにもハードルは思っているほど高くないことをお伝えできたらいいなと思います。

 

それでは、実際に無料体験をした体験談も交えてオンライン英会話についてご紹介していきます。

英語力中学生レベルでオンライン英会話のレッスンを受けれるの?

ズバリ!中学生レベルでもオンライン英会話のレッスンは何も問題なく受けれます

実際に私は、「英語力が中学生レベルなんだけど大丈夫かな」なんて思っており、オンライン英会話はハードルが高いと感じていました。

私も含めて多くの方が、英語がうまく話せないのを誰かに見られるのが恥ずかしいなんて思っていたり「こんなレベルでほんとにオンライン英会話を受けて大丈夫なの?」「講師の人とうまくやり取りできるかな。」なんて悩みばかりでなかなか入会に踏み切れないと思います。

しかし、実はオンライン英会話は学校のように大勢で授業を受けることがなく、講師の方とも直接会うわけではないので気軽にレッスンを受けることができるんです。

ナミエ

学校だったら、みんなの前で英語を話さなきゃいけないから間違えたらどうしようってプレッシャーに感じてしまうわよね。

オンライン英会話は、パソコンやスマホを持っていれば授業を受けることができる上に、自分の受けたい時間を指定して学ぶことができるサイトも多数あるので、自分にあった英会話学習をすることができるんです。

ナミエ

無料体験もできるから意外とハードルも低いのよ。

無料英会話レッスン体験談

オンライン英会話のサイトのほとんどが無料体験レッスンを受けることができます。

今回私が無料体験レッスンを受けてみて感じたのですが、料金プランや、学習内容、学習の仕組みや、そのサイトがどこまでサポートしてくれるのかを直接聞くことができるので、無料体験レッスンを必ず受けることをオススメします。

サイトの情報だけだと情報不足の点や、見落としにより自分の求めていた学習と違った、と入会してから後悔しないためにも無料体験レッスンを活用しましょう。

ここからは実際に、vipabcというオンライン英会話の無料体験レッスンを受けたA子さんからレッスンの様子を詳しく解説してもらいましょう。

情報提供者 Aさん

どうも~A子で〜す。ハロー

A子の英語力

・英語学習は中学、高校の計6年間

・テストの点数は最高点数で42点、常に赤点ギリギリをさまよいなんとか補習を逃れていた。

・簡単な自己紹介が限界、それ以上は「aaaaaaa・・・・」と思考停止する。

ナミエ

かなり英語が苦手みたいね・・・・

今回はvipabcの体験を以下の順番で、各項目ごとに解説していきます。

vipabcの無料体験レッスン

・無料体験レッスンの申込み。

・実際にレッスンを受ける。

・レッスンを受けた後。

無料体験レッスンの申し込み(打ち合わせ)

情報提供者 Aさん

まずは、サイト内にある無料体験レッスンに申し込みます。入力も名前とメールアドレス、携帯電話番号だけでしたのですぐに申し込めました。

情報提供者 Aさん

そして申し込んだ次の日「プルル・・プルル・・、はい、A子です。」

オペレーター (体験談用)

「今回無料体験レッスンの申し込みありがとうございます。vipabcの〇〇です。ただ今お時間大丈夫でしょうか?」

情報提供者 Aさん

「やばい!もう連絡が来た!」でもすごい丁寧な挨拶と優しそうな声で一安心でした。

オペレーター(体験談用)

「それでは申込みにあたっていくつかご質問をさせていただいてもよろしいでしょうか?」

情報提供者 Aさん

「はい、大丈夫ですよ。」主に聞かれた内容ですが、こんな感じです。

オペレーターの質問内容

・レッスンの受講環境(パソコン、タブレット、スマートフォン)の確認

A子:今回はパソコンで受講します。

・英語を習得する理由と、習得するまでにどれくらいの期間を考えているか。

A子:仕事で英語を使う場面があり、2年位を考えている。

・現在の職業

A子:食品関係。

・日常会話レベルなのか、今の職業に関する専門的な知識も学びたいのか。

A子:日常会話レベルを希望、専門知識はレッスンを受けながら考えます。

・レッスンを受ける日時の確認

A子:◯月◯日!!

情報提供者 Aさん

「レッスンは24時間いつでも大丈夫なんですよね?」

オペレーター(体験談用)

「それが無料体験レッスンにつきましては指定されたひの11:00〜21:00までの受付となります。」

情報提供者 Aさん

詳しく聞いてみると無料体験レッスンは指定した日の11:00〜21:00までと時間が決まっているそうです。でも入会したら24時間365日、自分で指定した時間に学習することができるとのことでした。

情報提供者 Aさん

じゃあ◯月◯日の21:00でお願いします!(鼻息強め)

オペレーター (体験談用)

「それではこちらからレッスンを受ける際の流れをメールにて送りますので当日21:00までに準備をお願いします。」

情報提供者 Aさん

こんな感じで無料体験レッスンの打ち合わせが終わりました、ちなみにわからないことや質問には全て答えてくれて、とても好印象でした。

A子からの質問

Q:ヘッドセットかイヤホン必須とのことでしたがなくても大丈夫ですか?

A:必須ではないですが、お持ちでしたらそちらを使っていただいたほうが周りの雑音が入り込まないですし、スピーカーとマイクのハウリングを防ぐことができるのであくまでも推奨という形になります。

Q:HPには講師の映像しか出てなかったけど、こちらの姿も講師には見えるのですか?

A:一方向カメラとなっているのでA子さんの姿はこちらには見えない形となっています。

Q:無料体験レッスンは90分と書いてましたが時間を過ぎても大丈夫ですか?

A:大丈夫です。万が一質問等で90分を過ぎてしまった場合でもプラス60分は時間に余裕をもたせていますのでお時間を気にせず疑問などがありましたらご質問ください。

ナミエ

ここまでは順調そうで安心したわ。

いよいよレッスンを受けます!(今回はPCによる受講)

情報提供者 Aさん

いよいよレッスン当日!メールに書いてあった手順通りに準備し、まだ20:40分なのにバッチリスタンバイしてました。

無料体験レッスンを受けるまでの手順

・パソコンの場合はGoogle Chromeをインストール。 (スマホ、タブレットはアプリをダウンロード)

・Google Chromeからvipabcのサイトにアクセスし、IDとパスワードを入力しログイン。

・ログインしたら使用するイヤホンが使えるか、通信環境は問題ないか確認。

・そわそわしながら待つだけです。

21:00(そこそこ緊張してます。)

オペレーター(体験談用)

「もしもし・・もしもし聞こえますか?」

情報提供者 Aさん

「はい聞こえます!大丈夫ですよ。」いきなりの日本語に安心と同時にあれ?レッスンは英語だよね?間違えた?と軽く困惑してました。

オペレーター(体験談用)

「今回のコーディネーターの〇〇です。よろしくおねがいします。」

情報提供者 Aさん

「よろしくおねがいします。」コーディネーターの方も丁寧な対応と優しい語り口調で一安心。

オペレーター(体験談用)

「それでは講師のレッスンですが、本日は21:30分からとなっておりますので、お時間までにA子さんの今後の目標や、英語力ついてご質問させていただきます。」

情報提供者 Aさん

「そうなんですね、わかりました。」無料体験レッスンでは講師のレッスンは15分間で前後30分ほどコーディネーターの方が今の英語力や、料金プランなどについて質疑応答してくださるとのことです。

コーディネーターの方との会話内容

・パソコン画面に表示されているプラットフォームの使い方の説明

・英語学習の目的。(英語学習の目的、触れる機会があるか、学校以外で学習経験があるかなど)

・なぜ英語を学習しようと思ったのかきっかけについて。

・学習する期間をどれくらい考えているか。(週3回、2年以内に日常会話を覚えたいなど)

・料金プランについて、保証や奨学金についての説明。

・講師の方の国籍の指定はないか。(受けたい国籍の講師を設定できるそうです)

・レッスンタイプの説明。(入会後は少人数レッスン、マンツーマンレッスンなど選んで受講できる)

 ※無料体験レッスンに関しては、15分間のマンツーマンレッスンでの受講となります。

21:30(緊張のピークです!!)

情報提供者 Aさん

コーディネーターの方と談笑しながらついにその時が来ました・・

オペレーター(体験談用)

「それではいよいよ実際に講師の方とのレッスンになります。」

情報提供者 Aさん

15分も日本語無し、英語のみのレッスンスタートです・・

teacher(体験談用)

「hello! nice to meet yoo! what’s your name ?」

情報提供者 Aさん

「hello my name is A子」よしこれくらいなら分かるぞ!

teacher(体験談用)

「ohh! very good! what do you do?」

情報提供者 Aさん

「aaaaaaaa・・・・」脳内の記憶をさかのぼるが何言ってるのかいきなりわからない・・・

teacher(体験談用)

「Teacher? businessman? doctor?」

情報提供者 Aさん

あ!職業ね!「businessman!」

teacher(体験談用)

「Ok! I am a businessman ok?」

情報提供者 Aさん

なんだろう?復唱しろってことかな?「I am a businessman」

teacher(体験談用)

「very good!」

情報提供者 Aさん

とにかく褒めてくれる、そして底抜けに明るい講師の方となんだかんだ15分のレッスンでしたが、思っていたより時間がすぎるのが早くビックリでした!

情報提供者 Aさん

ちなみに今回15分の無料体験では、私の英語力のレベルを判別するために簡単な日常会話と、英語の発音、パソコン画面に表示されたテキストを理解できるかを講師の方が質問してそれに答えるというレッスンでした。

パソコン画面ではこんな感じで表示され、左上に講師の方の映像、左下に文章をチャット形式で表示するための画面、右に大きくテキストが表示され、そのテキストに沿って授業するという感じでした。

情報提供者 Aさん

「燃え尽きたぜ・・・・」

オペレーター(体験談用)

「お疲れさまです。講師の方はどうでしたか?」

情報提供者 Aさん

「すごく明るくとても良かったです」日本語で語りかけてくるコーディネーターの方が神様に見えてきました。

情報提供者 Aさん

その後は、コーディネーターの方と、(この後詳しく説明しますが)料金プランや、レベルアップ保証についてなどの説明が20分程度ありました。

オペレーター(体験談用)

「それでは以上で今回のレッスンが終了となります。改めてメールを送りますので入会されない場合でもそちらに返信をいただけると助かります。」

情報提供者 Aさん

「はい、ありがとうございました」

こうして約1時間の無料体験レッスンが終了となりました。

情報提供者 Aさん

燃え尽きたぜ・・・・

ナミエ

お疲れ様。

レッスンを受けてみて。

ナミエ

燃え尽きてるところ悪いけどレッスンを受けてみてどうだったかしら?

情報提供者 Aさん

まず第一にオペレーターの方や講師の方がとても明るく、英語のわからない私に対しても無言になることがなく、常に「大丈夫ですか?」「ご質問等ありますか?」と優しく声をかけてくれました

ナミエ

そうよね、電話の対応や講師の態度が悪かったりしたらモチベーションが下がっちゃうわよね。

情報提供者 Aさん

他には講師の方がこちらが答えられなかったり、わからなかった時にすぐに問題を変更して、私のレベルに合った簡単な問題にしてくれたのも流石だなと思いました。

ナミエ

サイトを少しだけ見てみたけど、すべての講師がTESOL(国際英語教授資格)を持っているからA子さんの英語力をしっかり判断して適切な教材を選んでくれたみたいね。

情報提供者 Aさん

あとは料金プランが豊富で、自分の目標や期間に合ったプランを選べるのと、目標レベルまで規定レッスン以内に到達することで奨学金としてお金が戻ってくるシステムにも驚きました。

ナミエ

英語も学べてお金も返ってくるなんてすごいわね。

情報提供者 Aさん

あと驚いたのが、プランの「220レッスン」と「320レッスン」にはレベルアップ保証というのがついていて、今のレベルから必ず2〜5レベルアップするまで規定レッスンを超えても無料で受講することができるんです!安心ですよね!

ナミエ

すごいわね!ちなみにA子さんは今回の評価はどうだったの?

情報提供者 Aさん

はい!12段階中レベル2でした!(ドヤ顔)

無料レッスンを受けて良かったポイント

情報提供者 Aさん

今回無料体験レッスンを受けてみて、良かったポイントですが私が感じたのは次の3つでした。

相手にはこちらが見えない。

今回レッスンを受けさせてもらったvipabcのサイトでは、レッスンを受ける時に相手にこちらが見えない仕組みになっていました。

なので、「お化粧しないと!」「後ろに生活感のあるものが写り込まないかしら」など一切気にすることなく受講できるのでとても良かったです。

講師の先生の姿は見えるので表情や、口の動かし方、発音の仕方を見ることができるし、講師の方もキレイな夜景の背景でとてもおしゃれでした。

椅子に座りながら、なんなら寝転がりながら、相手にこちらの様子を見られずにレッスンが受けれるのはいいですね。

対応がとにかく丁寧で素晴らしい!

無料体験レッスンを受ける上で、オペレーターの方、コーディネーターの方、講師の方と3名の方に対応してもらいました。(ちなみに全て男性でした。)

すべての方に共通するのが、対応が丁寧で、一方的に話すのではなくこちらの様子を気遣いながら対応してくれたのがとても良かったです。

講師の方に関してはとても明るく、何言ってるかわからないと察したら、ゆっくり話してくれたり、文字や絵のテキストを活用してこちらがどうすれば答えられるかを考えてくれたのと、とにかくすごく褒めてくれました!

答えるたびに「Very Good!」の連発で、楽しくレッスンが受けれました。

パソコンがなくてもアプリで受講できる。

私は今回パソコンで受講しましたが、アプリをダウンロードするとスマホやタブレットでもレッスンを受けることができるそうです。

今や1人1台スマホを持っている時代なので、パソコンがないという方でもレッスンを受けることができるというのはとても便利だなと思いました。

無料レッスンを受けて気になったポイント

情報提供者 Aさん

ほとんど気になる点はなかったんですが、レッスンを受けていて唯一気になるポイントがありました。

距離によるタイムラグ

オンラインということもあって、講師の方もアメリカや、イギリス、カナダなど世界各国にいます。

なので、日本との距離もあってか、質問に答えても講師の方に聞こえるまでに3秒ほどのタイムラグが発生していました。

teacher(体験談用)

「ペラペラペーラ」こちらに質問してくる。

情報提供者 Aさん

「ペラペーラ」私が答える。

teacher(体験談用)

「・・・ペラペー・・・ok! Very Good!」聞こえないと思ってもう一度質問しようとするが、途中で答えが聞こえたのかリアクションしてくれる。

という感じで、ちょいちょいギクシャクしてしまいました。

しかし、相手に聞こえるこちらの声が遅れているだけみたいで、モニターに出ている講師の方の口の動きと聞こえてくる声がずれるということはありませんでした。

このイムラグだけがレッスンを受けていて「ちょっとやりにくいな」と感じました。

英語力が低くてもハードルは高くない

今回A子さんのように、英語力が低くてもオンライン英会話は講師の方がこちらのレベルを理解して授業をしてくれたり、コーディネーターのサポートなどがあるので思っているよりハードルは高くないんです。

誰でも苦手なことに挑戦する時には躊躇してしまいますので、自分の思い込みでどんどんハードルを上げてしまわないようにしましょう。

ナミエ

意外とやってみると「こんなものか」って思うこともあるのよ。

例えば、日本語を話すあなたに、外国の方が「日本語を教えてほしい」と言ってきた時に、日本語が話せないその方をバカにしますか?しませんよね。

オンライン英会話も同じで、英語力を身に付けることを目的に講師の方も授業をしてくれるので英語が学びたいけど今のレベルで受けても大丈夫かな?」と悩んでいるあなた!

中学生レベルのA子さんでも楽しく授業を受けることができたのでぜひ一度受講してみてはいかがでしょうか。

情報提供者 Aさん

さっきから中学生レベルを強調し過ぎじゃない!!

まとめ

・オンライン英会話は思っているほどハードルは高くない。

・無料体験では丁寧な対応で印象が良かった。

・外国人講師も明るく、こちらのレベルに合わせてレッスンしてくれた。

・タイムラグなどオンラインだからこその問題もある。

・無料レッスンを必ず受けて入会しよう。

実際に体験した方の話を聞くと、オンライン英会話を受講するのにレベルは関係ないんだということを改めて感じることができました。

24時間受けたい時間にレッスンを受けることができるサイトも多いので。時間に余裕ができるのが深夜で英会話教室に通うことができなかったり、対面してレッスンを受けるのは恥ずかしいという方にはオンライン英会話がおすすめかもしれません!

突然失礼ですが、あなた今のままではダメだと思ってますよね?
だったらとりあえず、女は黙って…無料体験‼︎

とあるアンケートでは大人の大半が「外国語」を学び直したいと回答しています。
無料体験をやっている今がそのチャンス‼︎

M&N ENGLISHで勉強をしながら、オンライン英会話でアウトプットして一石二鳥‼︎
これで完璧‼︎