初心者から上級者まで!レベル別英会話学習ならvipabc!

英会話が初心者の方は「日常会話レベルで英語が話せるようになりたい」

また、上級者の方は「もっと専門知識やレベルアップを目指したい」と考えている方も多いと思います。

vipabcなら初心者、上級者両方の学習に合わせてレベル別でレッスンを受けることができるんです!

vipabcでは受講者の英語力に合わせてレベルを設定するので、初心者でも自分に合ったレベルでレッスンを受けることができます。

また、上級者で専門知識を学びたい場合でも、法律、保険、コンサルティングなど35種類の業種から専門教材が選べるので、専門的な英語力を身につけることができるんです。

では、レベルの設定についてや専門教材、レベル別でどんな学習プランが有るのかについて詳しく解説していきます!

初心者から上級者までレベル別に学習することができる

vipabcでは以下のように1〜12段階でレベル設定をしています。

引用:VIPABC株式会社

なので、初心者の方はレベル1〜4の学習上級者はレベル9〜12と細かくレベル分けされているので、例えばレベル1とレベル9の方が一緒に学習することなどがないような仕組みになっています。

このことから、vipabcでは、自分に合ったレベルで学習することができるのがわかりますね。

また、vipabcでは1〜6人の少人数レッスンを推奨しており、同じレベルの方と受講することで「同じレベルの人の間違い」から学習することができるので、マンツーマンで受講するよりもより早く英語学習ができるのです。

引用:VIPABC株式会社

マック 通常

でも、そのレベルってどこまでが初心者でどこからが上級者なのかな?

ナミエ

そうね、じゃあ初心者と上級者の基準についても詳しく解説していくわね。

初心者と上級者の基準

「英会話の初心者と上級者の基準はどこから?」

実は英会話のレベルは初心者からいきなり上級者というわけではなく、間に中級者の期間があるんです。

vipabcでは、12段階のレベルと合わせて、6段階の階級でその人の英語力が初心者、中級者、上級者レベルなのかを分けています。

初級:あいさつレベル  Level1〜2

簡単な単語やフレーズを使うことができ、質問に対して簡単な返答ができるレベル。

中学生で学習する簡単な挨拶や、質問に対して文法を使わないで「Yes」や「No」など単語での意思表示ができるのがこのレベルで、まさに初心者がこのレベルになります。

基礎級:海外旅行レベル Level3〜4 

海外旅行のレストラン、買い物をなんとか乗り切れて、それなりの自己紹介もできるが文法をまだ使いこなせないレベル。

初級に比べて、リスニングや使える英単語の幅は広くなりますが、まだまだ受け身なので、自分の思いや感情を伝えることができないのがこのレベルになります。

中下級:道案内レベル  Level5〜6

自分の気持ちを伝えたり、聞いたり、会話のキャッチボールができるようになるレベル。

このレベルから文法を少しずつ使えるようになるので、受け身だったのがこちらからも気持ちを伝えられるようになりますが、詳しくないテーマでは行き詰まってしまうことがあります。

このくらいから初心者以上中級者未満といった感じのレベルになってきます。

中級:電話対応レベル  Level7〜8

ビジネスメールや、電話対応ができ、ネイティブとでも日常会話が楽しめるようになるレベル。

このレベルから文法などを理解し、相手との意思疎通ができるようになるので、日常会話レベルを目指している方はこの中級レベルをまず目指しましょう。

しかし、話す相手にもよりますがネイティブのスピードについていけなくなる場面もあるのであくまでも中級レベルになります。

中上級:プレゼンレベル Level9〜10

理論立った話ができ、会議などでプレゼンテーションができるが、表現力に物足りなさがあるレベル。

このレベルから会話のキャッチボールだけでなく、英語でのプレゼンなど自分の考えや、思いを伝えることができるようになります。

しかし、語彙力に欠けるため、表現力が物足りないと感じてしまうことがあるので中上級という位置づけになります。

上級:商談レベル    Level11〜12

文化の違いを理解した上で会議で対等に議論することができ、ネイティブに近い高度な会話力や一般教養を身につけているレベル。

プレゼンだけでなく、相手と対等に議論できる英会話のレベルだけでなく、一般教養まで身につけているまさに上級者がこのレベルになります。

ここまでレベル、階級について解説しましたがざっくりまとめるとこんな感じで分けられます。

初心者、上級者の基準

初心者:レベル1〜4:挨拶や自己紹介レベル

中級者:レベル5〜8:日常会話など会話のキャッチボールができるレベル

上級者:レベル9〜12:会話だけでなく、専門的な知識や、一般教養も身につけているレベル

マック 通常

これなら今の自分のレベルわかりやすいね。

ナミエ

日常会話ができる=上級者というわけではないのね。

レベルを決める基準は?

マック 通常

初心者と上級者のレベルはわかったけど、そのレベルってどうやって決めているのかな?

レベルを決める基準ですが、英語の講師の方が最初の10回のレッスンでこちらの英語力をもとにして決めます

レベルを決める基準

・リスニング、語彙、会話、読解、文法、発音の6項目を講師の方が毎回レッスンでどの程度のレベルなのかを判断して総合評価でこちらの英語力が決まる。

ナミエ

でもそのレベルの評価は本当に信じていいのかしら?

vipabcではすべての講師の方が英語教授資格者(TESOL)を取得しており、受講者の英語力やレベルを判断することができます。

また、レベルアップする際も1人の講師が決めるのではなく、複数人(最低でも3人)の講師が認めてからレベルが確定する仕組みになっているので今の自分がどのレベルなのかを正確に決めることができるんです

 

マック 通常

複数人でレベルを決めてくれるなら安心だね。

ナミエ

これなら信じても大丈夫そうね。

初心者でも受けやすい?

vipabcの学習ですが、初心者でも受けやすい学習内容となっています

先程説明したようにレベル別での学習となっているので、初心者でもそのレベルに合わせた学習をすることができ、「自分よりレベルが高い人と学習するのは恥ずかしい」など一切気にする必要がありません。

また、期間内に規定のレベルまで到達しなかった場合に、そのレベルまで無償で受講できるレベルアップ保証というシステムを、活用することができます。(後ほど詳しく解説)

マック 通常

保証プランがあるなら初心者でも受けやすいかもね。

ナミエ

初心者が受けやすいのはわかったけど、逆に上級者はどうなのかしら?

上級者はより専門的に学べる!

上級者の場合、今の英語力を更に伸ばせるだけでなく、仕事でも活用できる専門的な知識についても学ぶことができるんです。

vipabcでは業種、職種、分野についても細かく設定することができるので、自分の仕事にあった専門知識を選んで学習することができるので、英語力以上に専門知識について学びたいという方にもおすすめです。

オンライン英会話vipabcでは、ビジネス/金融から、グルメ/料理、観光等の趣味の分野まで、全部で20分野の教材をご用意しています。これらの教材は、自社の教材開発チームによる完全オリジナルで、その数なんと20万通り! あなたが選んだ分野の中から、AIを用いたマッチングシステムが最適な教材をセレクトします。

引用:VIPABC株式会社

マック 通常

細かく選択できれば専門的に学ぶことができるね。

ナミエ

仕事でも役立ちそうね。

自分に合った学習プランを選ぼう!

vipabcは、3ヶ月、12ヶ月、24ヶ月の3種類の期間でプランを選ぶことができます。

vipabcのプランはポイント制で、1ポイントで少人数レッスンとVIPレクチャー4ポイントで1対1のスペシャルプライベートレッスンを受けることができます。

例えば、短期間で英語学習される場合は3ヶ月のプラン、長期的に確実に英語を学びたいという方はレベルアップ保証のある24ヶ月のプランを選ぶなど、各プランを自分の目的に合わせて選べます。

マック 通常

ところで、ここまで触れてきたレベルアップ保証ってなんなの?

ナミエ

いいところに気がついたわね、いよいよレベルアップ保証について詳しく解説していくわね。

レベルアップ保証で脱初心者!

vipabcでは、レベルアップ保証というものがあり、自分のレベル+2〜5レベルにもし期間内に到達しなかった場合に、そのレベルまで期間が過ぎても無償でレッスンを受けることができる補償制度があります。

引用:VIPABC株式会社

このレベルアップ保証は、24ヶ月の220ポイント、320ポイントのプランに限り受けることができる保証となっていますが、「確実に英語を学習したい!」という方にはとても有利な保証となっています。

マック 通常

期間が終わったら終了ではなく、こちらの英語力をサポートしてくれる保証があるのはいいね。

また、レベルアップ保証意外にも、奨学金制度というものが有り、こちらは期間内に目標のレベルに到達した場合にvipabcから奨学金がもらえるという制度があります。

引用:VIPABC株式会社

プランは限られているものの、目標のレベルまで確実にサポートしてくれるので、この2つの補償制度をうまく利用して脱初心者を目指しましょう!

ナミエ

これなら初心者でも安心して英語学習ができそうね。

まとめ

・初心者、上級者でレベル別に学習することができる。

・レベルを決めるのも基準がある。

・初心者でも受けやすく、上級者も専門的知識まで学べる。

・自分の目標に合わせてプランを選べる。

・レベルアップ保証、奨学金で脱初心者!

全てに講師の方が国際英語教授資格を持っていたり、レベルアップ保証や奨学金制度など、ただ期間内受講して終わりではなく、サポート体制が整っているのが安心ですよね。

初心者で、英語学習に不安を感じている方や、上級者で今以上の英語力、専門知識を学びたいという方はvipabcでは無料体験レッスンを実施しているので、ぜひ一度受けてみてはいかがでしょうか。

突然失礼ですが、あなた今のままではダメだと思ってますよね?
だったらとりあえず、女は黙って…無料体験‼︎

とあるアンケートでは大人の大半が「外国語」を学び直したいと回答しています。
無料体験をやっている今がそのチャンス‼︎

M&N ENGLISHで勉強をしながら、オンライン英会話でアウトプットして一石二鳥‼︎
これで完璧‼︎